美容室ギャザーのワハハブログ › ショートスタイル

2018年06月17日

黒髪ショートヘア♡

黒髪ショート♡可愛いです(^^)









  

2018年06月16日

梅雨のうねり対策に!


こんにちは !! 杉浦です!



本格的に梅雨の季節にはいりましたね!




湿気で髪の毛が広がってヘアスタイルが崩れやすい方やまとまらない方など多いんじゃないでしょうか?



雨の日や梅雨時に髪がまとまらない原因は…







ズバリ、髪のダメージ!



髪が痛むと、まずキューティクルが剥がれてしまいます・・・

キューティクルが剥がれると、剥がれた部分から水分(湿気)を吸収して 髪の毛が膨張し うねりなどが起こってしまいます。


なので、髪が痛まないためにも日頃からのヘアケアが大切ということになります!

日頃のケアにおススメなのが

ギャザーオリジナルトリートメントの
☆ココロオイル☆





髪を乾かす前にワンプッシュつけていただくだけでドライヤーの熱から守り、乾燥対策にもなります


また 仕上げ剤として使用していただいても
紫外線からのUVカット効果があるので日焼け対策にもなります♪







基本のヘアケアをきちんと行い、より湿気に強い髪へ♪




  

2018年06月08日

湿気に負けない髪づくり

こんにちは田中です♪
気持ちいい季節はあっという間で、いよいよ梅雨入りですね!!

せっかく朝、キレイにセットしたのに外に出たらウネウネ、なんてことありませんか?

梅雨の時期に髪がうねるのは、髪内部の水分バランスが崩れているのが原因。
髪にダメージがある方や、くせ毛の方は髪の毛の内部の水分量が偏っています。
梅雨になると湿気が多くなり、髪は必要以上に水分を吸収します!!!!

健康で湿気の影響を受けにくい髪は、乾いた状態で約10%の水分を含んでいますが、梅雨時期は更に水分量が増え、髪が膨潤状態(浮腫んだような状態)になり、うねりが強くなっていきます。
髪には4種類のつながりがあり、
そのつながりの1つ水素結合が原因。
水素結合は、髪に水分を含む(濡れる)と
結合が切れ、乾くと繋がる性質があります。
髪を洗って真っ直ぐにブローしたのに
髪が濡れると元に戻りますよね?
これと同じで梅雨の湿気で癖のある状態に戻ろうとしてしまう為、雨や湿気の多い梅雨時期には
「くせ」が酷くなると言われています。
くせ毛の原因は
・毛根の歪み
・毛穴の詰まり
・ホルモンバランス
・髪のダメージなどがあります。
毛根の形が変わると、生えてくる髪の形状も変わるためにくせ毛となって現れます。
まっすぐでサラサラな髪は綺麗な円形をしているため、バランスよく水分と油分が散りばめられています。
しかし、くせ毛の方の場合は
楕円形(歪んだ円形)のため
水分と油分のバランスが乱れています。
つまり髪内部のタンパク質のバランスの乱れが原因となります!


過ごしにくいこの季節、
少しでもお手入れも楽にいい状態で過ごしたいですよね!

コラーゲンPPTにシルクPPT髪とお肌に必要なタンパク質が主成分洗えば洗うほど栄養が補える

水分保持、油分バランスが整う
ギャザーオリジナルシャンプー
『ココロクレンジング』
毎日のシャンプーでお手入れ♡それが出来ちゃうんです






ぜひ一度、使って体験してみて下さい(^^)
髪質、状態に合わせたベストな使い方お伝えします♪♪  

2018年05月04日

ボブのパーマ☆

いつものボブにパーマをかけると・・・





毛先に動きが出てかわいくなりますface05


パーマ、おすすめですface01  


2018年03月18日

カットのテスト☆

こんにちは

ギャザーでは各技術のテストがあります☆
昨日は平岡がカットのテストを受けました!!





真剣です!!!!


カットの中でも難しいので頑張れ〜と応援してみんな見守ってます!!!!






結果は・・・



今回は残念でした(>_<)
なかなか技術は難しいです(>_<)

美容師として一人前になる為、まだまだ練習して上達して挑みます!!
と意気込んでおります!!